サービス利用の流れ


 当事業所のサービスを利用するための手続きの流れです。

(1)電話またはメールにて見学の予約をする

(2)見学をする(平日、1時間程度)

(3)体験利用(実習)の予約をする

(4)体験利用(実習)をする(3日以上)

(5)障害福祉サービス受給者証交付(または更新)の申請をする★ 

(6)障害福祉サービス受給者証が交付(または更新)される★

(7)利用契約をする

(8)利用開始

 

★障害福祉サービス受給者証とは、障害福祉サービスを利用する際に必要な証書です。

お住まいの市町村の障害福祉の窓口に申請して、交付(または更新)してもらいます。

申請の際に、サービス等利用計画を提出します。

サービス等利用計画は、計画相談事業を実施する事業所の相談支援専門員が作成します。

何らかの事情で計画相談事業を利用できない場合、ご自身でサービス等利用計画を作成する場合があります。(セルフプラン)

 

 

◆見学、体験利用(実習)について、お気軽に電話かメールでお問い合わせください。

また、サービスの利用の仕方について、わからないことがありましたら、お気軽にお問い合わせください。

丁寧にご説明いたします。